FtMを自覚する女子大生の私とレズビアンのフェムネコとの出会い

MENU

 大学生になってからも、ノンケの女の子に告白して噂をされてしまったことがとってもショックで立ち直れなかったのです。
大学生になったからそろそろ本気で彼女欲しいな、そう思うものの、相手も同じビアンかどうか分りませんから声をかけられなかったのでした。
キャンパスってたくさんの女の子たちが集まっているフィールドだから、私が好きになっちゃうような可愛い子も多いんです。
それなのに告白すらできないのだから、生殺し状態でした。
どうしても恋人を作りたいし、大人の関係も経験してみたかったのです。
こんな私がストレス解消にと始めたのが、Twitterでした。
ネット上のことですから素性を明かすことなく、自分がFtMだと言う事を話すことができるのがとても良かったのです。
特にTwitterは人気が高く、多くの方たちが気軽に利用していますから、レズのフォロワーさんを無事に増やしていく事ができました。
これが本当に息抜きって感じがして、Twitterでの交流がとっても楽しくなっていきました。
私みたいに相手募集をしているような女の子もいるんだから、もしかしたら出会いに発展するかもっていう期待も膨らんでいたのです。
現実の世界では大変なことになってしまうけど、ネットだったらって気楽さもありました。
中でも、フェムネコだと言ってきた女の子がとっても可愛い写メを送ってくれて、興味を持ってしまったのです。
彼女とはDMでも会話をしていくようになりましたが、暫くするとやたらとエッチな写真を欲しがるようになっていきました。
出会いが欲しいのは分るけど、何でエッチな写真ばかり求めるのかなって感じでした。
私の裸の写メとか、オナニーにしているところを見たいなんて言うんです。
あまりにもしきりに言ってくるために、おかしいなと感じるようになっていきました。